Home Sweet Home

2006.12.6 ついにお母さんになりました。 かわいいむすめとゆっくりのんびりすごしたいな。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20061225115058
12月6日
朝7時すぎ? 診察
子宮口、少しは広がったみたい。
とりあえず時間をかけるしかない、と言われる。

昨日の夜には、
「朝まで待って、母子の様子見て、体力的に厳しかったら切りましょう」
と言ってたのに、
「(生まれるのは)早くても今日の夕方」
と言われた。
簡単に言うけど、夕方が途方もなく先に思えた。

そのとき「こんなに時間をかけても帝王切開になるかも知れないなら、
いっそ今すぐしてほしい」
という気持ちでいっぱいだったし、助産婦さんに、
「ずっと痛いのを飲まず食わずでがんばってるのに、
がんばってじゃなくて、帝王切開になるかも知れないとか、
イヤなことばっかり言われてツライね~」
と励まされ、スイッチが入ってしまい大号泣(T_T)
精神的には、このころが1番つらかった!

昼前、しんのすけにお尻を押してもらってたら、
赤ちゃんがぐりぐり押し返してきたみたい!
しんのすけも「これは赤ちゃんが下がって来たかも!」
と思ったみたい。

助産婦さんに見てもらったら、下がって来てるし、
子宮口も7センチくらいまで開いてるって!
いきみたい感覚も出てきて、しんのすけ・母さん・姉ちゃんにかわりばんこでお尻を押してもらう。
いきみたい感覚と7センチに励まされて、
このころかなり腹くくれてきた!
お産に向けて、少しでも体力つけようと、
「少しでいいから水分摂らせてください。」
と頼んでみる。
「お茶や水みたいなものならいいですよ。
乳酸飲料みたいなものはやめといて。」
とOKが!
わたしの気分的にも、すっきりさわやかな冷た~いお茶か水!

そこで母が買ってきてくれたもの

抹茶オ・レ(-_-メ)

ただでさえ痛みでいらいらしてるのに、
いちいちツッコますなよ…

で、買い直したお茶を飲みながらイスにまたがる姿勢をとる。

足を開いてるからか、どんどんいきみたいのが強くなって、
30分くらいで
「もうダメ、助産婦さん呼んで!!」

13:35
ついに分娩室へ
助産婦さんに見てもらうと、子宮口8センチ!

さらに助産婦さんにぐいぐい広げてもらい、
多分ほぼ全開に。(記憶があいまい)

なんかゴールが見えてきたかも!
ここまできたら、絶対に生んでやる!という気持ちに。
固い産道と、狭い骨盤に阻まれて、
赤ちゃんの心拍数が落ちないかだけが心配。
がんばって短時間で産むぞ!

しかし、そこからなぜかしばらく放置プレイ。
しんのすけと二人で残されて、必死にたえる。
30分くらいして、もういきみ逃しも限界でナースコール。
そこから、足にカバーをつけられたり、
ぶっとい点滴さされたりと準備が始まった。

女医さん登場で、髪の毛が見えてるよ!と聞かされる。
で、みんなにおしえられて何度かいきむ!
でもまったくすすまない。

15:00頃
麻酔を打たれ、会陰切開。
心拍数が下がったみたいで、酸素マスク。
あとでしんのすけに聞いたら、例のいらないお尻の骨が邪魔だったみたい。
で、院長も登場。
吸引装置も準備。

次で絶対産むぞ!と思って、院長も、
「次は手伝うから!」
と言って、お腹を押されて、
下からは女医さんに引っ張られて、
ズルズルと出てきた感覚!!

15:18
「生まれるよ!」
と、しんのすけの声がして、
赤ちゃんが出てくるとこだけは絶対見たい!と思ってがんばって目を開けて下を見た。
が!なんと!酸素マスクがデカすぎて、
酸素マスクのふちしか見えなかった(>_<)くやしい~

でも、すぐに大きな泣き声が!!
赤ちゃんは元気なんだとわかって、ただただ安心感。
赤ちゃんは出たけど、まだ股から臍の緒が出てる感覚。
ずっとつながってたんだね。不思議だなぁ。

軽く拭いてもらった赤ちゃんが顔の横に連れて来られた。
真っ赤でぷにぷにで、ちょっと下膨れだけど、
まんまるでとってもかわいい赤ちゃんでした。

もうちょっとつづく
スポンサーサイト
今日で生後15日、
少しずつめいとの生活に慣れてきたので、
すきを見つけて出産のときのことを書いておきますね。

予定日の12月3日の朝、お腹の痛みで目が覚めました。
それから昼の間は、痛みの間隔は全然定期的じゃなくて、
痛みも生理痛のひどい版って感じで、
まだ我慢できそう。

18時 お風呂に入ったあと、また出血。
晩御飯を作って食べてる間中、たびたび痛くなる。
20時頃から間隔をはかってみると、7~10分!!

痛みの間はわりと元気だし、前日の検診でまだまだと言われてたので、
病院に言っても「まだ来なくていい」って言われれと思って、
なかなか電話する勇気が出ず(^_^;)

でも夜中に急変してもいけないし、病院にもわかっててもらったほうがいざというときにいいからと、
しんのすけに強くすすめられ、22時前に病院に電話。

意外にもすぐに入院バッグ持っておいでとのこと!

着いたらすぐNST?をされました。
まだまだ陣痛の波が弱いとのこと。
女医さんの診察もあり、
「子宮口はほんのちょっと開いてるけどまだまだ。
帰って寝れそうなら寝て、体力を落とさないように。」
と言われる。

帰って眠ろうとするが、痛みで起きたり、興奮?のためもあったのかあまり眠れず。

12月4日 朝、助産婦さんから電話。
まだ定期的な陣痛?が続いてるため受診。
しんのすけは会社を休んでくれた。

痛みの間隔は短いけど、強さがまだまだ本格的な陣痛じゃないとのこと。
前駆陣痛です、と言われる。
(前駆陣痛って自然におさまるんじゃないの!?もうずっと続いてるんだけど!!)
「とりあえずお産はあさってとかになると思うよ。
体力落とさないように眠れるときに寝ておいてね。
何もなければあさって(6日)受診してね。」
とのこと。
(この痛みの中、なかなか寝れないって!!)

この後も10分以内の痛みが続き、もちろん眠れない…

12月5日 今日もしんのすけは休んでくれた。
陣痛の間隔はあまり変わらないけど、痛みはひどくなってきた気がする。
夜あんまり寝てないせいで、午後は陣痛の間にふっと落ちることが何度か続いた。
そしたら、痛みの間隔が15分前後にのびてきた!
(ここまでずっと我慢して来たのに、まさかおさまるの!?)
これはまずい!と思ったら、意識がはっきりしてきて、
それとともに痛みもかなりハードに!
間隔も10分に戻ってきた!
時間は17時。
まだ診察時間内だし、とりあえず電話して、診てもらうことに。

院長に診察してもらうと、やっとやっと指一本分だけ子宮口が開いてきた!とのこと。
すぐに入院させてもらえることに。
とりあえず第一歩を踏み出せて、ちょっとうれしい!

その日は陣痛のためか、トイレに行っても全然尿が出なかったため、
早速導尿・浣腸・剃毛されることに。
そのとき、看護婦さん&助産婦さんに
「あなたオペ(帝王切開)なのよね?」
と言われる。
「なるかも知れないとは言われたけど、はっきり聞いてないです。」
と答えると、
「申し送りでそう聞いたわよ。」
と言われて、これは相当可能性が高いんだな、と思った。

一通りの処置が終わると、簡単に晩御飯を済ませて、
帝王切開になる危険性が高いので、その後の飲食禁止を言い渡される(>_<)

21:30 院長の診察
胎児の脈がたまに飛んでる。
それ自体はたまにあることだけど、産道が固いとかの問題と合わせると、
ちょっとお産のときに心配かも…と、緊急帝王切開になる可能性が高いと匂わされる。
その後、緊急時に備えるということで、
お腹の上からしっかり剃毛しなおして、心電図を取られる。

1:00 女医さんの診察
子宮口の開きは夕方とあまり変わってないだろうと言われ、
かなり絶望的な気分。
とにかく時間をかけるしかないから、仮眠を取るように言われる。

朝までにNSTを3回。
痛みでほとんど眠れないし、喉が渇いてかなりツライ(>_<)
しんのすけに、ティッシュを濡らして口を拭いてもらって過ごした。
(しんのすけはアミノサプリをゴクゴク飲んでた!!)

つづく
本日、15:18無事に元気な女の子を出産しました!

時間もすごくかかって、何度も帝王切開をチラつかされて、
めちゃめちゃ大変だったけど、
ホントにホントにかわいいです!

また落ち着いたら写真ものせますね!

取り急ぎご報告まで☆

PS、コメントはまたゆっくりお返ししますね!
みなさんありがとう!
昨日から陣痛がおさまらず、またほとんど眠れない夜を過ごしました。

今日も痛みの強弱はあるものの、定期的な痛みに苦しみ、
これは明日の診察を待てそうにないってことで、
夕方診察に行きました。

やっと、やっと、子宮口が指一本分開いてて、入院できることに。

5日 18時頃 入院

生まれるのは明日になりそうです。

ringo(29)

Author:ringo(29)

Family:しんのすけ(ダンナさん)
      めい(12月6日生まれ)


結婚4年目ののんびり夫婦です。

なかなか妊娠できなくて、
病院に行ったりもしましたが、
ついに赤ちゃんがきてくれました☆

予定日は12月3日。



2006年12月6日、
無事に赤ちゃんが生まれました。

ゆっくりのんびり子育てがんばってます。

気軽にコメントしてくださいね!

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

*script by KT*

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。